ムーブシロ

雑な思考

号泣

昨日、すごく悲しくなってきて泣いた。なぜだが分からないけど、肩も凝っててなんか辛かった。俺は泣くに泣けない性格なので、泣くまで時間がかかる。それは泣くなと教えられてきた経緯もあるだろう。一人だったら号泣してしまう映画でも、誰かと見てると絶対に泣かない。それは仕方ないことだ。

一人になれば泣けるのでそれはデメリットではない。一回カウンセリングを受けた時も絶対に泣かなかった。カウンセラーは泣きたければ泣け。と言っていたが、俺は人の前では泣けないと言えば、難しい顔をしてたと思う。もう随分と昔の話。

まぁ今の時期、気圧にやられセロトニンも少なくなり辛いのだろう。泣いた後はめちゃくちゃスッキリして、セロトニンを肌で感じた。セロトニンってめちゃくちゃ大事だよな。それまで嫌なことばかり考えてたけど、急に何もかもひっくり返る。よしやろか。と思い立つ。セロトニンとは全てだ。万物だ。