ムーブシロ

雑な思考

性癖とリズム

面接で、俺はド変態なんですよ。趣味はAV鑑賞と風俗情報サイトを漁ること。タバコを吸って音楽作ること。特に素人がベロを見せてる動画でイっちゃいますね。舌射の感覚が忘れられないんですよ。って言ってしまいたい。なんてことを思ってるとなんでもさらけ出すことは良くないなと思うね。あとは乳がプルプルと揺れてる動画を見ながらブログを書いたりしてる。

最近は、ブログでリアルな俺の状態を更新することもネタが尽きてきた。無職の状態から何も変わらずダラダラと過ごし、怠慢を計り暮らしてるからだ。

本当は何にも智慧が無くてそれがわかるのが怖い。智慧がある者は正直に仕事をしない状態を作らないだろうからだ。

働きたくないけど迷惑をかけ続けるのも苦しい、じゃあ生きなきゃいい。その繰り返し。俺の思考は全く智慧などなく虚しい領域が狭く狭く泣けてくる。

悲しいよな。本音を誰にも言えないんだから。結果的に嘘つくことになる。俺は本当に虚しい。

分かってほしくて俺はブログを続けるけど、他人に承認してもらわなくては手に入れられないものは実は要らないって俺は知ってたりもする。

人間性全体をみても、俺は絵に描いたようなクズで少し笑えるよね。