ムーブシロ

雑な思考

自分を知ることはつまらないか?

人は自分のこと知ってるか?と言われると誰よりも知ってる。と答えるだろう。だがそれは本当にそうなのだろうか?

俺は自分のことを誰よりも知ってるとは言えない。全て知ってるなんてこともない。でもそれは自分を深く知るうえでのエネルギーとなってる。

自分と会話してみたら分かるが、自分は呆れるほど自分を知らない。どこで感動してどこで悲しくなってどこで笑うか、検討もつかないのだ。でも話を重ねると段々と分かることもある。

希薄な文章を書いて後悔してる時もあればそうでない時もある。人は皆動物で駄々をこねるものだと思ってはいてもやはり自分はその路線から逸脱しようとしている最中なので、無駄に疲れるものである。

最近は怒る夢ばかり見る。あーでもないこーでもないと。お前はそれを直せよ!と。実態のあるようで違う人間に言うのだ。起きてても面白くない寝てても面白くない。

まぁそんな夢を見るように体調も崩し夏風邪をひいてるからであろう。俺はもう疲れた。風邪のたびにこのまま眠りについてほしいと祈りながら今日も寝る。