ムーブシロ

雑な思考

起床力

ニートを粛清する!ニートの甘えた考えを矯正し、論破する!っていう番組を見た。オーディエンスがニートがしゃべるたびに、えー…とか、ええー!!!とか、えーしか言ってないんだけど、お前らに味方などいませんよ。ってみんなで袋叩きにして遊ぶ。そういう番組。警察24時とかもさ、犯罪した人をテレビの人たち総動員で袋叩きにしてさ、犯人を捕まえてクッソ爽快みたいな、所謂知能が無い番組を見てしまった。

そんなもんに心がやられて寝込んでる。昔あったイジメと同じなんだよな。まだやってるよ可哀想にって思うんだけど、ついつい怒って見ちゃって怒りが抑えられなくて寝るという…笑ってしまう。

これがあるので、テレビで悪口言って笑ってるの見ると、弱ってると流せない。悲しいけどね。

俺もイジメにあったことが大人と子供でダブルであるけど、ついつい俺も俺をいじめる。引きこもりに繋がってるところはあるかもしれないけど、でも俺が思ってるよりずっと俺のことをなんとかなるとも思ってるし、ずっとポジティブである。ただ、スポンジなので、番組を吸収しちゃってて、ただ今だけしんどい。

俺が働いていた時に上司に中村という女がいて、それがまためんどくさい人だった。俺が嫌いなヤツの標的になってるので、俺が挨拶をしなかったからと自分の仕事を俺に押し付けてくる人だった。それで毎日何かしらの難癖をつけては、俺を使えねぇだのなんだの罵倒する。それで俺が全て悪かったです。と言うと、やっと仕事をしだす。そんな人だった。そして周りも笑ってみてる。全員刺し殺してやろうかと思ってたし、そうしなかったのはやはり俺に運があったからだ。勇気がなかったという幸運を持ってたからこそ、あいつらはしぶとく俺より楽々と日々を過ごしてるだろうし、それはそれでいいし、俺も良かったなぁと思う。

この話を聞いて、ちょっとは努力しなよと言う精神科医もいて、バカだなというやつもいる。俺はそういう世界に生まれて後悔してますなんて言っても意味はない。俺が世界を愛す番ではある。

なんか根に持ってるみたいだけど、そういう番組を見てちょっと思い出したというだけなので、明日には元気。お気になさらず。