ムーブシロ

雑な思考

好きなもの

ブログの記事が嫌いなものについて書き過ぎである。今日のお題もフェミニストについてというこの世で一番嫌いな人種について書こうとしていた。丁寧にこき下ろしてしまおうかと思っていたけど、嫌いなものを連ねていくのもどうかと思うので、好きなこと、もの、人について書こう。 そういうのは、最初の記事にも書いた。いつも言ってるのはオナニーやら女体やら音楽やら本やら…それ以外のことについて書く。

…そう、酒である。いつも変わらずクズじゃあないか?そう思った方は、まず作者は変わらないことを肝に銘じよう。

酒で好きなのは酔えるものである。ビールは全く酔えないもので、女がいれば酔ったフリをするが、ビールだけ飲んで酔っ払うヤツの気がしれない。ビールは美味しいから好きではある。 ワインはあんまり好きではない。酔えるものだが美味しいと思って買ったことはない。公園でつぶれる時に飲む酒である。なので大吾郎のようなガソリンと何も変わらない。

一番好きなのはウォッカと日本酒である。冷酒だと大体5合付近で酔っ払う。ウォッカはストレートですぐ酔える。味?味なんかどれも一緒である。…こう書いてると好きじゃないのかもしれないと思う。なので好きではないフェミニストについて少しだけ書かせてくれ。

フェミニストに告ぐ、この世に対等など無い。魚のようにビチビチ跳ねて、闘ってるんだ!などというアホな考えを捨ててジェンダーで判断するのをやめろ。君たちのような人間が一番差別に近いのだ。自覚して工場で働け。

抑えきれないフェミニストへの情である。