ムーブシロ

雑な思考

好きなことをし続ける

ちょっと前に、アルバイトをしてましたという普通人よりも音楽人でいたい。という話をしたと思う。好きなことをしてることに対しては自由の身であり、これに責任が伴うのは百も承知。だからこそ、社会貢献できるんじゃないのか。とも思ってる節もある。なので自分が引きこもりなのも、正直な話半分許してるのだ。そりゃ、働いてる方が女と過ごせる可能性がある。まぁ働いてなくても女と過ごせるけど。

それは置いておき、ほかにも本も読めるし、風俗にも行けるし、酒だって無制限に飲める。働けばメリットたくさんである。それでもなぜ引きこもり、音楽を書き続けることにこだわるのは、昨日も言ったけど本当のところよく分からないのだ。意地も張ってるし、働きたくもないし、まぁどっちもがデカすぎて、困ってる。

話が変わるが、女のタイプを外見ばかり言っていたことを反省したいと思う。なので内面の美しさのタイプを言いたい。 感情に流されない人というのが一番好きである。フラットな人というか、すぐに感情を出さない人が美しいなと感じる。ほかにも自分よりも頭が良いとかがあるが、それは感情的な言葉を疑えるということも入ってるので、あまり言うこともない。とにかくそういう所に魅力を感じる。あとはポジティブね。とにかく自分に無いことが魅力だ。自分に似てる顔に欲情しないように、隣の芝生は青く青く羨ましいのです。