ムーブシロ

雑な思考

宗教への個人的意見、日本。

反応しない練習。という本がある。中身はブッダに関するものを分かりやすく記してある本なのだが、要約しか読んでないので、なんとも言えない。当然今の俺に金はない。ネットの要約を読み、読んだ気になる自称忙し屋のサラリーマンと同じだ。虫酸が走る本への愛である。

まぁそんなことは置いておき、俺はどこの宗教も信じていない。宗教という枠に囚われず、調子のいいものだけ拝借している。呼称するならお気楽教だ。宗教の自由が認められているこの国でも、なぜか宗教は一つに絞られる。その考え自体が日本という国の寛容さを理解しない国民により、縛られている憲法の一つである。働いてない俺が言う立場かどうかは今は置いておいてほしい。

俺は日本が大好きだ。世界で最も美しい混沌を持つ国で、歴史ある島だ。再建をし続ける国であり、いつも再建を達成する国である。こんな国は他とない。 俺の愛国心は一般人よりある。それでもなお引きこもりを続ける理由は、俺にもよくわからない。でも俺は日本が好きだと言う。

話は戻るが、反応しないことは良い。怒らないと心は安定する。怒ってる人を見ても何も思わない。悪態を吐く人間は無視をすることができる。冷静でいたい俺にとって素晴らしい思考だった。これから実践していきたい。そしてブッダに関する本も読んでみたいと思う。