ムーブシロ

雑な思考

好きなアーティスト

小指に切り傷がある。小さな小さな切り傷なので、洗い物だとか、炊飯だとか、風呂だとか、水を触れば切れる。コロスキンを付けろ?コロスキン付ける時まぁまぁ痛いよね。

 

好きなアーティストは自分だ。

俺は自分の作った曲は聴かない主義(制作時にアホほど聴くため。)だが、たまーに自分の曲を再生する機会がある。その度に自分を尊敬するね。才能を確信するほどの衝撃が聴くたびに走る。

ここまではほんの冗談。あんまり才能はない。

才能を奢れば虎になるので、才能は無くて良かったのかもしれない。

本当のことを言うと、好きなアーティストはコレというものは無い。ストリーミングで似たような曲を作る人を聴いてパクるのが俺のアートである。ただしパクるのは形態だけだ。メロディやコード、リズムまでパクればあなたはあなたではなくなる。悲しいパクりだ。そんな悲しいことにならないよう、外側だけパクることをおすすめする。

不意に付けたコンポから流れてきたドビュッシーが、あなたの制作物にはならないのだ。でも破片を切り取れば、あなたの制作物になる。

頑張れ制作者よ。沼から上がってこれないのだから。