ムーブシロ

雑な思考

天候良好

天気が良すぎる。良すぎるので、何もしたくない。

俺は常に何もしたくないが、天気が良すぎるのはいささか不便だ。だから思う存分太陽の光を浴びるのだが、浴びれば浴びるほど、肩がこる。

昨日風呂に入っていない。歯磨きをして、ちょっと休憩と思い(いつも休憩じゃないのか?という問いは受け付けない)床に横になったら朝だった。出来るだけ熱いシャワーを浴びて、シャキッとするのも悪くない。やりたいことはたくさんある。

昨日前に言った図書館に行ったんだ。噂とは反して新しい本がいくつかあった。噂はアテにならない。俺の読みたい本もいくつかあった。俺は小説はあまり読まないタチなので、胡散臭い本しか選択肢がないのだ。

「一流の習慣」とかな。